せき歯科クリニックブログ

噛ミング30(カミングサンマル)

2018年4月9日 (月)

 

こんにちは!歯科衛生士の佐々木です♪

噛ミング30(カミングサンマル)」とは、一口に30 回以上噛むことを目標としたキャッチフレーズです。
これは、歯科保健のターゲットとして「う触」や「歯周病」の改善に加え、「食育」や「高齢者への誤嚥や窒息防止に重点を置いた対応」が重要であるとの考え方に基づいた取組みのひとつです。

 ☆噛むことの利点☆

1 乳幼児がさまざまな食品を食べる際に20~30回噛むと安全に飲みこむことができる。

2 生え替わり時によく噛むと歯の発達がうながされます。

3 よく噛むことで早食いや食べすぎを防ぎ、食欲を抑制するホルモンが分泌され、薄味や、少量でも満足感が得られることで肥満予防につながります。

4 ものを噛む機能を維持し、高齢者のもちなどを詰まらせる事故を防ぎます。

5 よく噛むことで細かく粉砕されて唾液とよく混ざり、おいしさがひきだせます。

良く噛んで食べることでこのような様々な利点があります♪

健康で豊かな生活を送るためにもぜひ

「噛ミング30」を意識してみましょう!


カテゴリー: 未分類

医院情報

せき歯科クリニック

〒861-2101 熊本県熊本市東区桜木3丁目22-19

TEL:096-360-0310

【診療科目】 一般歯科・小児歯科・歯科口腔外科・インプラント・審美歯科・矯正歯科・入れ歯(義歯)

診療時間

▲ 木曜は〜13:00まで △ 土曜は〜18:00まで

詳しくはコチラ