予防歯科

予防歯科

予防の基本は毎日のハミガキ(セルフケア)ですが、間違った方法ではいけません。しかし、正しい方法であっても、患者さん個人の力だけでは限界があります。

痛みなどの症状が出る前に、定期的に歯科医院へ通うと、虫歯や歯周病の進行などの問題がないかチェックし、セルフケア改善のためのアドバイスを受けることができます。痛くなってからの治療ではなく、歯科医院へ通い、虫歯や歯周病の進行を予防しましょう。

もし、虫歯が見つかっても早期発見・早期治療ができれば、治療期間の短縮、治療費用の削減などにつながります。

せき歯科クリニックの予防メニュー

サリバテスト(唾液検査)

虫歯へのなりやすさやその原因は、お一人お一人まったく異なります。 あなたが虫歯になる原因を突き止め、あなたにあった虫歯予防の方法を調べるための検査です。
だ液量とだ液の力、虫歯菌の量や、生活習慣、食習慣などを調べ、それぞれにあった予防プログラムを作成します。

特に検査をお勧めする対象者

 よくむし歯になる方、むし歯が多い方

これまでむし歯の治療を何度もしてきたのに、新しくむし歯ができるということは何か原因があります。その原因を明らかにし、むし歯の予防をしていくことがとても重要になります。

 5歳以上の小児

乳歯から永久歯に交換する時期にむし歯は多発します。この時期に、生えたばかりの永久歯の予防を行うことが、将来的に重要になります。

 妊娠中の方

ご自分のむし歯予防に加えて、出産されるお子様のむし歯の予防は妊娠中から進めることがより効果的です。

 歯周病の進行した方

歯周病の進行で歯茎が下がり歯の根っこがみえると、根っこの部分にむし歯が発生しやすくなります。

 矯正治療を始める方

矯正装置をつけることで歯磨きが難しくなり、むし歯になりやすくなります。

 全体的に補綴物(被せ物や詰め物)が入っている方、これから入る予定の方

被せ物や詰め物が入っていることによって歯垢が溜まりやすく再びむし歯になる可能性が高いです。

サリバテストで調べること

 ミュータンス菌の数(むし歯の原因となる菌)

むし歯を引き起こす病原性が最も強く、数が多いほどむし歯になる確率がとても高くなります。

 ラクトバチラス菌の数(むし歯を進行させる菌)

むし歯や不適切な詰め物の中にすみついており口腔環境が不良であるほど増殖します。

 唾液の量

むし歯に対する抵抗力のうちで最も大きな力は唾液です。分泌量が多いほどむし歯の予防効果は高くなります。

 唾液の緩衝能

飲食後、酸性(むし歯になりやすい状態)に傾いたお口の中を中性に戻す唾液の能力を示します。この能力が高い方がむし歯になりにくくなります。

 飲食の回数

食事をとるたびに口の中は酸性(むし歯になりやすい状態)になり、飲食回数が多いと長時間酸性の状態が続くため、むし歯になりやすくなります 。

 バイオフィルムの蓄積量

むし歯予防はまず毎日のハミガキからです。磨き残しはバイオフィルムと呼ばれる細菌の塊となり、むし歯の原因になります。

 フッ素の使用状況

むし歯予防に効果があり、ご家庭のフッ素の使用と歯科医院でのフッ素を組み合わせることで、予防効果はさらに高くなります。

 むし歯の経験

過去にどれだけのむし歯になったかというデータは、今後のむし歯予防にとって重要です。過去にむし歯で治療した歯の本数を調べます。

このサリバテストでは上記の内容を詳しく分析することで、あなたの問題点や、あなたがどのようにしてむし歯になってきたのかが分かります。それをもとに将来のお口の状態を予測し、あなたに合った予防対策を立てることができます。
むし歯になる原因は、人それぞれで違います。むし歯の治療をしても、むし歯の原因に対してそれぞれに合った政策を立て、それを実行していかなければ再びむし歯になってしまいます。サリバテストを行い、むし歯や歯周病になりにくい口腔環境を目指していきましょう。

3DS

虫歯菌がたくさんある方、よく虫歯が出来てしまう方はおこなったほうがいいでしょう。
あなたにあったマウスピースを作り、薬剤を使って歯面に住み着いた虫歯菌を一気に減らすことができます。

こういう方にオススメ

 虫歯・虫歯菌(SM菌)の多い方またはお子様
 虫歯の既住歴が多い方
 矯正の術前・術後
 唾液の少ない方
 出産後あるいは、これから出産される方

虫歯は母子感染します!

生まれたばかりの赤ちゃんはほとんど無菌状態です。
虫歯菌は、生後19ヶ月〜31ヶ月頃に母親から感染すると言われています。一度虫歯菌に感染すると、生涯そのコントロールは難しいと言われています。
赤ちゃん、お子様の歯を守るためにも、出産後の3DSも効果的です。

PMTC

PMTCとは、歯科医院で行うクリーニングのことで、普段のハミガキだけでは落とせない汚れを、専用の器具を使って、徹底的に取り除いていくものです。
毎日のブラッシングに加えて、定期的に行うことで、歯垢や着色、バイオフィルムを取り除き、虫歯や歯周病の進行を防ぐことができます。

料金表

※コア代・印象・形成代は別途費用がかかります。


PMTC

価格
6,180円
2回目以降 5,400円

リナメルトリートメント

価格
6,500円

リラックスコース(リナメル+マッサージ)

価格
7,000円

フッ素塗布

価格
1,080円

※キッズクラブに入会されている方は540円(入会金300円)

サリバテスト

価格
4,000円

3DS

価格
一般 20,000円 小児 15,600円

医院情報

せき歯科クリニック

〒861-2101 熊本県熊本市東区桜木3丁目22-19

TEL:096-360-0310

【診療科目】 一般歯科・小児歯科・歯科口腔外科・インプラント・審美歯科・矯正歯科・入れ歯(義歯)

診療時間

▲ 木曜は〜13:00まで △ 土曜は〜18:00まで

詳しくはコチラ