せき歯科クリニックブログ

自分だったらどうする?

2020年4月9日 (木)

こんにちは!熊本市東区桜木にある歯医者さん、
せき歯科クリニックの歯科医師・中島です。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

あっという間に4月ですね。1年の1/3が過ぎようとしています。
年を重ねるたび、時間が過ぎるのが早くなっている気がします。。。
一日一日を大事に過ごしていかねばと、気が引き締まる想いです!

以前コーヒー好きであることをブログでお話ししましたが、
最近のお気に入りは「無印良品」のブレンドコーヒーです!
クセがなくて飲みやすいので常にストックしてあります(笑)
お気に入りのマグカップも絶賛活躍中です。
皆様のお勧めのコーヒー、ありましたら教えてください♪^_^

img_9491img_9360

先日歯科関係の友人と話していたときに
「自分の歯を治療するならどうする?」という話が出ました。

「もし歯が無くなったら?」「虫歯で詰め物をするなら?」「被せ物をいれるなら?」

毎日見ている光景、いざ「自分だったらどうする?」となったときに、
何を基準にして選ぶのか、それぞれの考え方や意見があり、いろんな答えが出ました。

Aさんは、「自分の状態にあうベストな方法を選ぶ」と答え、
Bさんは、「家族とも相談して方法を選ぶ」と答え、
Cさんは、「なるだけ安全性の高いものを選ぶ」と答えました。

歯科の分野に身を置いていても、

いざ!となるとやはりすぐには答えが出ないこともあるなぁと
身をもって実感した出来事でした。

そんなときに思ったのは、やはり普段の情報収集が大事だなということ。

例えば、新しいパソコンを買おうと思ったとき
いろんなサイトや情報源をみて、比較をすると思うんです。

「スペックが高い」「価格が安い」「見た目がカッコイイ!」など、
その商品一つ一つにメリット・デメリットがあるはず。
「自分は何をいちばん大事にしたいのか?」
これが買う一番の決定打となると思います。

その情報を普段から集めておくことで、
大事なときに何を基準にして選ぶかが明確になると思います。

当院でも、院内掲示・診療室のチェアサイドにあるモニター・院内新聞で
歯科の情報や治療法の種類などをのせていますので
是非のぞいてみてくださいね♪


カテゴリー: 未分類

院内技工 e-maxインレーの作り方

2020年4月1日 (水)

熊本県熊本市東区桜木にありますせき歯科クリニックから事務長です。

新型コロナウイルスが猛威を振るい、大変な日々をお過ごしと思いますがいかがお過ごしでしょうか??

患者さんからも『コロナ大変だろ??』という声をかけて頂きます。

実は歯科医院はやってる事はほとんど変わりません。エイズだったり肝炎だったり歯科医院で感染する可能性があるものは普段から対策をしているのでコロナウイルスだろうと診療に関してはやっている事は全く同じです。

少し変わったのは待合室で、

1559こちらも普段から資格を持った感染予防のクリーニング・床ワックスを行っておりますが、プラスして入ってすぐに手指消毒用のスプレーを配置し受付の私がマスクを着用する様になりました。また待合室での密接を避ける為にお車での待機も開始しました。本当は広くとった方が良いのですが物理的に不可能なため、お車で来られている方でご希望の方はお車でお待ちいただけます。

さて、今回は院内技工シリーズのe-maxインレーの作り方です。

セラミックの陶材を金属の様にとかして型にプレスして作るe-maxですが、保険の銀歯の2倍選ばれています。

具体的に言いますと、令和2年2月分で保険の銀歯17本e-max33本です。

221120221122まずはおなじみになりつつある精密印象(型どり)から模型作りです。模型作りは技工士の性格が出ます。綺麗に作らないと良いものはできません。

出来の悪い技工士が作ると模型自体も汚れたり変形したりしますし、まわりのテーブルや服も石膏だらけになります。

221112221123221117次がワックスアップです。患者さんの歯と同じ形の模型にワックス(蝋)で詰め物を作っていきます。

拡大鏡を作って、歯と詰め物の間に隙間ができない様に精密に作っていきます。

221114 221115咬合器で疑似的な噛み合わせを作って何度も何度も形を調整していき理想的な噛み合わせを作っていきます。

出来上がったワックスは模型から外して、埋没材というものに埋めます。

埋没材が固まったら、熱してワックスを蒸発させます。

すると埋没材の中にワックスと全く同じ空間ができます。

そこにe-maxという機械で特殊な陶材ブロックを溶かして圧縮プレスして流し込み固めます。

221110すると、ワックスと同じ形の陶器の詰め物が出来てきます。

それをバリをとったり調整研磨をして仕上げて出来上がりです。

 

毎日技工室に行って話をしたりして思う事があります。

『こいつ変態なんじゃないか??』(^-^;

もしかして、作った歯を見ながらそれをおかずに白いご飯食べてるんじゃないか…

まぁ笑い話ですが、技工士は本当に精密で根気がいる仕事です。歯を作るのが本当に好きでこだわっている変態ぐらいがちょうど良いのかもしれません。

もちろん、変態じゃなくて好青年ですよ!(^^)!

 

ではまた。


カテゴリー: 事務長,院内技工

医院情報

せき歯科クリニック

〒861-2101 熊本県熊本市東区桜木3丁目22-19

TEL:096-360-0310

【診療科目】 一般歯科・小児歯科・歯科口腔外科・インプラント・審美歯科・矯正歯科・入れ歯(義歯)

診療時間

▲ 木曜は〜13:00まで △ 土曜は〜18:00まで

※当院は、予約制です。診療をご希望の方は、
 お電話・お問い合わせフォームよりご予約ください。

詳しくはコチラ