せき歯科クリニックブログ

🦷信頼できる歯科医師を見分けるチェックリスト②🦷

2024年4月19日 (金)

熊本市東区桜木にある歯医者🦷

せき歯科クリニック

トリートメントコーディネーター佐藤です🐰💕

 

 

 

3月8日に書いたブログ内容の続きになりますが、少し間が空いてしまったので再度紹介させて頂くと、

「歯科大教授が明かす、本当に聞きたいインプラントの話」という本から

一部抜粋して、自分で読んでタメになった内容を載せたいと思います!

この記事はその内容の続きになります。

 

 

 

e0b78641-c632-47da-a138-9e00f7bf9c83

 

 

信頼できる歯科医師を見分けるチェックリスト」という項目で

前回は5項目まで紹介したので、今回は残りの項目を書きたいと思います!

 

改めて書きますが、

せき歯科に新患で来られる方でよく耳にするキーワードは

歯医者が多くてどこに行けばいいかわからない」という言葉です。

 

私も歯科医院に勤めていなければ、きっとどこの歯医者さんに通院すればいいのか

とても悩むと思います。今は勤めることによって、こういう歯医者がいい、

治療(技術)が高い、など歯医者の質がわかるようにはなりましたが

勤めていなかったら全くわからず、近場の歯医者さんで治療を済まてしまい

よくない治療とも気づかずに過ごしていたと思います😓

 

一番いいのは、実際に通院して「よかった」と感じた人が身近にいて、

その人から紹介してもらうことだと思います。

 

ホームページなどで事前に調べて、どういった雰囲気なのか、治療メニューがあるのかを調べるのも一つの手ですが

過剰に「うちの歯医者は他とは違う!」「安い!」「日本一」「最高」「日本有数の実績」「〇%の満足度」etc…

そういったキーワードがある歯医者さんは自らの優良性を示し、患者さんに誤認を与え不当に誘導しようとしているため

真に受けない方がいいかもしれません。

 

なので今回紹介するチェックリストを参考に、自分の目で見て判断することをお勧めします!!

 

 

<チェック6>CT撮影を行いましたか?

インプラント関連の重篤な医療トラブルの中で神経損傷の頻度がとても高いです。

神経損傷の自己症例はCT撮影を行い、正確に読像できていれば未然に防ぐことができたものばかりです。

中には「CT撮影しなくても手術ができる」と自慢げに発言する歯科医師もいるそうですが、

危険な要素をはらんでいると言わざるをえません。

必ずCT撮影を行う歯科医院を選びましょう。

 

 

<チェック7>あなたの質問に対して時間をかけて誠実に対応してくれましたか?

時間をかけて丁寧に質問を受けることによって、患者がどこまで理解をしてくれているのか、

どんなことに不安を覚えているのかなど知ることができ、それに応えることによって

患者側もまた不安を解消することができ治療の質を高めることができます。

 

 

<チェック8>流れ作業で治療に当たってしませんか?

どんなに忙しかったとしても患者さんとまともに言葉を交わさずに、治療だけ行って

次の患者さんへ移ってしまう歯科医師は自分のペースを乱れないようにしているだけです。

患者さんへの配慮がなく、流れ作業で治療を行っている典型的な例です。

流れ作業で治療に当たる歯科医師は、患者さんをモノとしかみておらず、信頼できません。

 

 

<チェック9>あなたの顔と名前を覚えていますか?

歯科医院が患者さんを大切にしていると顔と名前を覚えているものです。

予約の電話を入れる時に受付から「先月の治療した歯は大丈夫でしたか」「痛みは治まりましたか」などと聞いてくれるだけで自分のことを覚えていてくれたと嬉しくなるものです。

 

 

<チェック10>スタッフ教育の行き届いた、明るい雰囲気の診療室ですか?

患者さんを大切にする歯科医師はスタッフにも熱心な教育を行い、スタッフとのチームワークを確立しています。

スタッフのしっかりとした挨拶、歯科医師の指示に対する明確な返事、私語の慎みは診療室を明るい雰囲気にします。

前回に続いて、本から抜粋して「信頼できる歯科医師を見分けるチェックリスト」を10項目紹介しましたが

本文にはチェック1~6は必須項目だが、7~10はご自身で判断するように、とも書いてありました。

 

この本を読んで思ったことは、患者さんからの信頼を得るには治療の技術だけでなく

診療室の雰囲気、患者さんとのコミュニケーション能力も必須なのだと改めて感じました💡

 

 

自分の歯医者だとどうだろうかと思うと、最近は診療中に私語が目立つ部分があるのかなぁと思います。

そういった細かいところも、患者さんは意外と気づいていたり見ていたりするものなので

今後の診療に気を付けて見直していきたいと思います!!

 

この記事が少しでも患者さんのお役に立てれば幸いです🙏


カテゴリー: インプラント,佐藤😺

選択

2024年4月15日 (月)

熊本市東区桜木にある歯医者せき歯科クリニックより事務長です。

人生は選択の連続です。

今日の一日も『起きる』のか『二度寝する』のかの選択から始まっていると思います。そこで、何かしたい事があるからもしくはしなければならない事があるから起きたのだと思います。

人生という時間軸でもそれは一緒で『誰と一緒に居るのか』『何の仕事をするのか』『どこに住むのか』など選択に溢れています。

もちろんその中には『せき歯科クリニックで働く』や『せき歯科クリニックで治療を受ける』も含まれます。

では、当クリニックで働いているスタッフはどうしてそのような選択をして、今も働いているのでしょう。

同じ地域で高めに設定された給与もその一つでしょうが、口をそろえて言うのが『治療のレベルが高く、患者さんを幸せにできているから』が大きな理由です。

院長は研修会や勉強会などで全国の先生と切磋琢磨して最新の治療も取り入れています。

先日も患者さんの血液を採血して加工し患部に使用するPRGF(PRGFとは | BTIジャパン株式会社 (bti-japan.com))という治療を行いました。

歯科で採血するなんて聞いた事ありますか?ほとんどの人が知らないと思います。いや、ほとんどのドクターも知らないと思います。

診療の予約時間に関しても他の病院よりも長めに設定して時間をかけた丁寧な治療を心がけています。

患者さんに『こんなに丁寧に教えてもらったのは初めて』『こんな丁寧な説明をされての治療は初めて早くここに来ておけば良かった』など言われます。

そんな歯科医院だからこそ現役の歯科衛生士が検診に来られますし、現役の歯科医師も治療に来られます。しかも結構遠くから。

それだけ安心して任せられる治療を行っているのです。

そしてその治療をサポートできるように技工士も衛生士も助手も皆勉強をして練習をして働いています。

そんなスタッフには感謝の気持ちでいっぱいです。

選択は自由なので、もちろん当クリニックの方針に合わない人も患者さんもいらっしゃいます。それは仕方のない事だと思っています。

私たちは『せっかく治療をするのだから、ちゃんとした治療をしっかり受けたい』という患者さんの為に日々頑張っています。

一緒に働きたいな。と少しでも思ったら見学に来てもらっても良いですし、治療に来てもらっても良いです。

そんなせき歯科クリニックをよろしくお願いいたします。

_dsc0260


カテゴリー: 事務長,求人募集!!

メンテナンスのグレードアップ!!✨

2024年4月12日 (金)

熊本市東区桜木にある歯医者🦷

せき歯科クリニック

トリートメントコーディネーター佐藤です🐰💕

 

 

大分遅くなりましたが、今年1月からせき歯科クリニックでの

定期検診(メインテナンス)がグレードアップしたことをご紹介しようと思います♪

((今4月ですが突っ込みはなしで!!!!!

 

 

何が変わったかというと、

メインテナンスではまず、お口全体の状況を確認しますが

その中で歯周病検査にスポットを当てると

今まで用紙で検査結果を記し、記録していたのですが

1月からタブレットを使用し、より患者さんに状態を把握して頂きやすく

歯周病検査表+状態のイメージ画像を印刷した用紙もお渡しするようになりました✨

 

 

 

p%e6%a4%9c

 

 

 

写真は小さくて見づらいかもしれませんが、

タブレットの中のアプリによって、磨き残しの量を計算し

数値を%で表示され、印刷した用紙のイメージ画像によっても、出血・排膿・歯の動揺度・プラークの付着部分も

表記されているため、患者さんにも清掃状況をわかりやすく把握して頂くことが可能になりました✨

 

 

何より、今まで手書きで歯周病検査表を記入していたのですが

タブレットのワンタッチ操作により時間の効率化も可能になり

スムーズに進めることができるようになった点は大きいかなと思います!!

 

 

この新しい導入により、患者さんのセルフケアの向上に少しでも繋がればと思います✨

今後ともスタッフ一同どんどんスキルアップしてより良い治療を提供できるように努めて参ります♪

 

 


カテゴリー: 佐藤😺

セラミック治療症例・患者さんの声🍀No.2

2024年4月8日 (月)

こんにちは!

熊本市東区桜木にある歯医者

せき歯科クリニック歯科助手の柿元です🦷💕

 

 

さて、今日は当院でセラミック治療を受けられた患者様の症例をご紹介していきたいと思います🦷✨

これからセラミックの治療を検討されている方の参考になれば幸いです🥰

 

 

この患者さんは元々当院に通われていたのですが、転倒した際に歯が欠けてしまった。ということで左上の前歯の治療を行いました。捻転(ねんてん)といって、歯の向きが少し外側を向いていたのと、以前歯の神経を取る治療をしており、歯の色の変化があることも気にされていました。

 

 

治療前

%e4%bd%90%e8%97%a4-%e9%ba%bb%e9%87%8c_c05_20190108_143648000

 

 

 

 

 

治療中

%e4%bd%90%e8%97%a4-%e9%ba%bb%e9%87%8c_c16_20191101_095436000

これは支台歯形成といって、被せ物を被せるために土台となる歯の形を形成することです!

同時に歯周治療も行いました。歯石除去など終えて歯ぐきの状態が良好なことを確認した上でオールセラミッククラウンの型取りを行いました。

 

 

 

治療後

%e4%bd%90%e8%97%a4-%e9%ba%bb%e9%87%8c_c04_20191129_121426000

 

 

とってもキレイな口元になりました!どこにセラミックの被せ物が入っているか一瞬分からないくらいとても自然で綺麗な仕上がりですね🦷✨患者さんは歯の向きと、色のことを悩まれていましたが、自然な色と形態でオールセラミックを作製したことで、『ずっと前歯が気になってあまり笑えなかったのが、今では気にせず笑えるようになった』と喜んでいらっしゃいました✨

 

🍀セラミック治療を受けた患者様のお声

今回左上前歯をセラミックの被せ物で治療しました。元々保険診療と保険外診療の違いは十分理解していましたし、長年せき歯科クリニックに通院しており、先生の治療方針をとても信頼していますので、保険外診療に対して迷いや不安は全くありませんでした。治療中もクオリティーの高い仮歯を入れていただいたので、マスクを着用することなく、接客業務が行えて助かりました。(治療中、仮歯無しの歯科医院もあります)

治療を終えて、今ではすっかり自分の歯のようです!言わなければ誰にも分からないと思います。この先も変色することないオールセラミックにして本当に良かったです!

しかしながら、保険外で治療したからといってこの仕上がりと安心と満足はどの歯科医院でも得られる訳ではありません。もし保険外診療で迷っている人が身近にいたら“せき歯科クリニック”で治療することを勧めます!この前歯の治療がこれで最後になるように大切にします。ありがとうございました。

 

と、とても嬉しい感想を頂きました🥰✨

この技術があるのも、院長や技工士の野口さんが多忙な中、県外のセミナーに行かれて学んでいるからです👓📖✏少しでも多くの患者様を幸せにできるように、せき歯科クリニックのスタッフ一同精進しております!

 

この患者さんは、治療から5年たちましたが、現在も定期検診で来院されていて今でも綺麗なお口の状態を維持してくださっています🦷✨

 

 

 

セラミックの特徴は、

🌸セラミック自体に歯垢が付きにくいため、むし歯の再発リスクを低くすることができる

🌸歯との接着性に優れるため、むし歯の再発リスクを低くすることができる

🌸咬合力に耐えられる強度がある

🌸天然の歯のような色調と質感を再現することができる

🌸金属を一切使用していないため、金属アレルギーの心配もなく、身体とって安全性が高い

 

 

当院は、院内技工です。患者さんとお話して、できるだけ希望や要望をを参考にし、詰め物・被せ物・入れ歯などを1つ1つ丁寧に製作していきます。そのため、より満足する補綴物を作製することができます!お口の中を直接目で見て、歯の色も確認するので、より患者さんの天然の歯の質感に近く、色味も合わせて補綴物を製作することができます!

0828a4ae-6618-4515-908d-ad3eaf55e9ee

 

過去のブログに、オールセラミッククラウンにの製作過程や載せています!気になる方はブログのカテゴリーで“オールセラミック”という項目を押して見てみてください♪

 

補綴物の再治療や新たなむし歯、歯周病の進行がない。この積み重ねが、歯の喪失を防ぎ、自分の歯で食事をとり、会話ができて、いつまでも笑顔でいる事に繋がります☺️ご自身の歯を失って初めて、自分の歯を大切にしておけば良かった😢とお話される方もいらっしゃいます。今あるご自身の歯を、これから先、1本も失わないように…これからもお口の健康を維持できるようにお手伝いさせて頂きます♪

 


カテゴリー: オールセラミック

4月から新しいメンバーが加わりました♪

2024年4月5日 (金)

熊本市東区桜木にある歯医者🦷

せき歯科クリニック

トリートメントコーディネーター佐藤です🐰💕

 

もう4月になりましたね!!

最近雨が続いてとても憂鬱な方、多いのではないでしょうか☔

せっかく桜が綺麗に咲いているのに、雨☔の影響で散ってしまいそうで心配です。。

(特に花見の予定はありません

思えば毎年桜が満開の時期には雨が降っているイメージが多いです。

インスタでも紹介しましたが、4月からせき歯科クリニックに

新しいメンバーが2名加わりました👏✨

 

 

 

まず1人目は、歯科医師の斎藤先生です♪

朗らかで優しい雰囲気の方で、治療も丁寧にしてくださる先生です!

 

 

8939a3de-44fc-469f-aede-0143674777e7

 

c9038d44-42e3-4c86-92c1-ffc704a54d98

 

 

斎藤先生から一言:

患者様の心に寄り添う治療を心掛けます。よろしくお願い致します

 

 

2人目は、歯科技工士の上山さんです♪

いつもニコニコ明るく対応してくださる優しい方です!

 

 

26cbe224-f1c1-46b8-93f2-ad13e60bf4ef

 

6ef1675b-0d32-4f1e-83bc-f88a700634b7

 

 

上山さんから一言:

誠心誠意頑張りますので、よろしくお願い致します!

 

 

インスタや院内の掲示板にも斎藤先生と上山さんのご紹介を綴らせて頂いてます。

ご来院の際は、見て頂けたら嬉しいです♪

 

以上、新しいメンバーを迎え

せき歯科クリニックスタッフ一同、一致団結して患者さんの心に寄り添う丁寧な治療を提供していきますので

どうぞよろしくお願い致します♪

 


カテゴリー: 佐藤😺

院内通信 架け橋 4月号 🐰🍀💕

2024年4月4日 (木)

こんにちは!

熊本市東区桜木にある歯医者

せき歯科クリニック歯科助手の柿元です🦷💕

 

 

患者さんとせき歯科クリニックの“架け橋”になるようなものを作ろう!ということで、院内の通信を開業当初から、作っています!院内には、毎月掲示しているのですが、ブログを見てくださる方にも情報発信をしていきたいと思います😊

 

%e7%ac%ac101%e5%8f%b7_page-0001

 

 

 

 

 

今月は『歯周病と動脈硬化』についてです!

歯周病によって口の中で出血が起こると、そこから歯周病原菌が血流に入り込み、全身の病気のきっかけになることが報告されています!

動脈硬化とは、動脈が固くなり、血管の柔軟性が失われて、血液の循環の悪化を引き起こすものです。飲酒や喫煙、運動不足、食生活などの生活習慣が要因とされてきましたが、近年では、歯周病の原因菌などの、細菌の感染も関わっていることが報告されています!

歯周病菌などが、動脈硬化を引き起こす原因物質を出すことで、動脈を固くするだけでなく、血管の内側にプラーク(おかゆ状の脂肪性物質)を作り、血液の通りを悪くしたり、血管を塞いでしまったりするものとされています。これにより、周囲の組織に酸素や栄養が行き渡らなくなったり、血管がもろくなり破れやすくなったりします

このプラークがはがれて血栓ができ、それが脳の血管につまると「脳梗塞」を、心臓の血管につまると「心筋梗塞」を起こしてしまいます。
 

ef0fb8f778118bd6ed9300732d2bf93f-e1595900042287

 

 

 

 

 

動脈疾患予防のためにも歯周病の予防や治療は、とても大切な治療になります!

歯周病は、むし歯と違って痛みなく進行していきます…自覚症状が少なく、気づかないうちに進行していく病気です😣💦

定期的な検診で歯周病のチェックをすることは、全身の病気の予防にも繋がります!ご自身の身体の健康を維持していくために、定期検診と、ご自宅でのケアを欠かさず行いましょう♪

 


カテゴリー: 架け橋

セラミック治療症例・患者さんの声🍀

2024年4月1日 (月)

こんにちは!

熊本市東区桜木にある歯医者

せき歯科クリニック歯科助手の柿元です🦷💕

 

今日はセラミック治療を受けられた患者様の症例をご紹介いたします!

 

この患者さんは上の奥歯が欠けているという主訴で来院されました。歯科治療も約10年ぶりということで、歯周病治療とむし歯の治療を全体的に行いました。

 

初診時

%e5%a2%97%e7%94%b0-%e8%81%96%e4%ba%8c_c02_20210302_171658000

%e5%a2%97%e7%94%b0-%e8%81%96%e4%ba%8c_c19_20210302_172606000

%e5%a2%97%e7%94%b0-%e8%81%96%e4%ba%8c_c20_20210302_172544000

 

 

 

 

 

治療後

%e5%a2%97%e7%94%b0-%e8%81%96%e4%ba%8c_c02_20221205_142831920

%e5%a2%97%e7%94%b0-%e8%81%96%e4%ba%8c_c19_20220620_121842000

%e5%a2%97%e7%94%b0-%e8%81%96%e4%ba%8c_c20_20220620_121702000

とってもキレイな口元になりました!全体的な治療だったので期間はかかりましたが、患者さんは治療後とても喜んでいらっしゃいました🥰

 

🍀セラミック治療を受けた患者様のお声

以前治療した銀歯の下にむし歯が再発したことで、今回、保険外診療を選択しました。セラミックは銀歯と比べてむし歯が再発しにくいという理由からですが、日々の歯磨きを入念にするなどの意識が変わった事が良かったと思います。むし歯治療で長期間通院しましたが、今後は治療で通院しなくても済むように維持していきたいと思います!

治療から2年たちましたが、現在は定期検診・クリーニングで来院されています!

 

 

セラミックの特徴は、

🌸セラミック自体に歯垢が付きにくいため、むし歯の再発リスクを低くすることができる

🌸歯との接着性に優れるため、むし歯の再発リスクを低くすることができる

🌸咬合力に耐えられる強度がある

🌸天然の歯のような色調と質感を再現することができる

🌸金属を一切使用していないため、金属アレルギーの心配もなく、身体とって安全性が高い

 

当院は、院内技工です。患者さんとお話して、できるだけ希望や要望をを参考にし、詰め物・被せ物・入れ歯などを1つ1つ丁寧に製作していきます。そのため、より満足する補綴物を作製することができます!お口の中を直接目で見て、歯の色も確認するので、より患者さんの天然の歯の質感に近く、色味も合わせて補綴物を製作することができます!

0828a4ae-6618-4515-908d-ad3eaf55e9ee

2664246f-f95e-42e4-906e-e267cbc89c9f

 

せき歯科クリニックのオールセラミッククラウンPart①🦷

せき歯科クリニックのオールセラミッククラウンPart②🦷

せき歯科クリニックのオールセラミッククラウンPart③🦷

せき歯科クリニックのオールセラミッククラウンPart④🦷

過去のブログに、オールセラミッククラウンにの製作過程など載せています!気になる方はリンクから飛んでみてください♪

 

 

補綴物の再治療や新たなむし歯、歯周病の進行がない。この積み重ねが、歯の喪失を防ぎ、自分の歯で食事をとり、会話ができて、いつまでも笑顔でいる事に繋がります☺️ご自身の歯を失って初めて、自分の歯を大切にしておけば良かった😢とお話される方もいらっしゃいます。今あるご自身の歯を、これから先、1本も失わないように…これからもお口の健康を維持できるようにお手伝いさせて頂きます♪

 

 


カテゴリー: オールセラミック,ブログ

金属床を使用した患者さんの感想

2024年3月30日 (土)

こんにちは!

熊本市東区桜木にある歯医者

せき歯科クリニックの歯科衛生士の徳丸です。

 

今日は出勤する時に近くの神社の桜がキレイに咲いていました!もう満開に近いでしょうか。

朝から桜で癒されました(^^)

明日は曇りみたいですが、お花見日和になりそうですね。

 

 

今日のブログは、金属床を制作した患者さんの娘さんから嬉しいお声を頂きましたので、治療前と治療後の写真と一緒にご紹介させて頂きます(^^)

 

 

----患者様の感想----

≪治療前の写真≫

img_3699

 

写真のように母の歯の状態は酷く、私達家族の願いは食事を以前の様に、大好きな物を美味しく楽しく食べて欲しい、ただそれだけでした。

母は5ヶ月の入院生活で以前使っていた入れ歯が合わなくなり、食事も流動食メインで柔らかい物ばかり食べておりました。

ですが金属床の義歯を作って頂きまして、本当に全てが変わり何よりも食事をするのが楽しそうな母の顔を見ることができました。

 

 

≪治療後の写真≫

img_3698

今回、初めて保険外治療を受けさせてもらい立派な金属床の義歯を作って頂き、まず義歯の軽さと薄さに驚きました。

そして術後の写真の母の口元が本当に自然で元気だった頃の母を思い出させてくれて感動致しました。

金属床の義歯をきちんと装着してからは以前よりももっと母の発する言葉が聞き取りやすくなり、電話の対応も出来るようになっております。

 

 

一番驚きました事は、今まで食べ物の熱さ・冷たさを感じる事が出来なかった母が第一声、「冷たくて美味しいね」と笑顔で言ってくれた事です。

何よりも母の笑顔が増え、元気に楽しく食事をしてくれている姿を見れるのが一番の幸せです。

 

 

色々とサポートして下さいましたクリニックの皆様に心から感謝しております。本当にありがとうございました。

 

 

―――――――――――――

 

 

 

このような喜びの声を頂き、院長先生を始めスタッフ一同とても嬉しく思います!

患者さん自身だけでなく、そのご家族まで喜んでいただける治療に関われてよかったです!

これからも患者様の幸せのために、お口の悩みを精一杯サポートしていきます(^^♪


カテゴリー: ブログ

治療に時間と手間がかかる訳(被せ物編)Part②

2024年3月26日 (火)

こんにちは!熊本市東区桜木にある歯医者

せき歯科クリニック歯科助手の柿元です🦷✨

 

 

 

今日は歯科雑誌で気になる特集があったので、当院の治療に当てはめながら紹介します♡
『歯科治療に時間と手間がかかる訳』 nico 1月号(クイックセンテンス社)より

23624185

 

 

 

 

 

 

 

歯の治療に回数がかかることもありますよね。「今日は何の治療をしているんだろう?」「あとどれくらい回数がかかるのかな?」などど思う方もいらっしゃると思います!

 

ですが、患者さん一人ひとりお口の状態は違います。まずはお口の状態を調べるところから始まり、治療を進めていきます!そして、患者さんそれぞれに合った方法で治療を行っていきます!まさにオーダーメイド治療なのです✨時間も手間もかかります。

 

 

 

なぜ時間と手間がかかるのか?

 

今回は“被せ物の治療”にスポットをあて、いくつかポイントを絞ってご紹介していきます♡

 

①炎症のないお口に整える
②割れにくい土台づくり
③仮歯で入念な形の調整
④型取りは被せ物の治療の要
⑤噛み合わせの記録は慎重に
⑥模型でお口を再現&被せ物作製
⑦被せ物が完成=終わりじゃない!

 

 

今日は③仮歯で入念な形の調整④型取りは被せ物の治療の要についてご紹介していきます!

 

👉③仮歯で入念な形の調整

*仮歯(TEK、プロビジョナルレストレーション)については事務長が以前ブログでも詳しく書いてくださっているので、そちらの記事も読んでいただけたらと思います。⇒ 院内技工 仮歯(2022年7月)

 

最終的な被せ物が入るまでの間、仮歯で過ごしていただくのですが、仮歯はとっても大事な役割があるんです!

仮歯をSETしたら、形態、歯肉との関係、噛み合わせ、お手入れしやすいかなどを確認し、理想的な形態に調整をしていきます!被せ物を入れてからだと、このようなことはできません🙅そのため、何度か仮歯の調整を行う必要があります。そして最終的な被せ物を作製するときに活かしていきます。

 

👉④型取りは被せ物の治療の要

土台づくり、仮歯の調整後は歯型を取る工程です!

型取りするときに、歯ぐきの圧排を行う場合があります!歯と歯ぐきの間に専用の糸(圧排糸)を入れます。これにより、型取り用の材料(印象材)が歯と歯ぐきの境界部に流れ込み、どこまで被せ物を作ればよいか境界線や形が鮮明になります👍型取りがキレイにできれば、ぴったりフィットする被せ物ができます。それは、むし歯になりにくく、再治療になりにくい被せ物ともいえます🦷✨

 

このように時間や手間はかかりますが、型取りの工程は被せ物治療にとって、とても重要になってきます!

 

 

次回は、⑤噛み合わせの記録は慎重に⑥模型でお口を再現&被せ物作製をご紹介します!!!


カテゴリー: ブログ

歯科衛生士・歯科助手募集中です!!

2024年3月22日 (金)

熊本市東区桜木にある歯医者🦷

せき歯科クリニック

トリートメントコーディネーター佐藤です🐰💕

 

 

タイトル通り、今回はせき歯科クリニックでは現在

歯科衛生士1名と歯科助手1名を募集しております!

 

 

○.+ 当院について +.○
勉強熱心な院長のもと、最新の治療にも積極的に取り組んでおります。
県内でも高技術の治療を行っておりますので、
現在のスキルに関わらずレベルの高い知識/スキルが身に付きます。

 

 

\\大切にしているのは「チーム医療」//
例えば衛生士と技工士がお互いの口腔内で相互実習を行ったり、
職種に関わらず指導・改善を図るチームワークがあります。
全員で切磋琢磨しながら、歯科医師としてより高い診療技術を磨きませんか?
まずはぜひ当院に見学にいらしてください!!

 

 

0235f112-96fc-4cde-b489-ba13a07a8b95

 

 

院長先生の診療雰囲気。

毎日患者さんに寄り添って、丁寧な治療を行っております。

 

 

img_9976

 

 

毎週火曜日はスタッフん間でミーティングの時間を設け

治療の見直し、改善、共有や勉強会をし

日々診療の質を上げるように努めております!

 

 

img-9579

 

 

年に数回、講演会やセミナーに参加し

勉強する機会があり、とても充実した時間を過ごすことができます♪

 

 

img_8083

 

 

数年に一度、社員旅行もあり

スタッフ一同で楽しい時間も共有しております!!

 

 

◆◇ 関院長先生からの一言 ◇◆

当院では、審美歯科治療(セラミックを用いたり、ホワイトニングをしたり、矯正をしたりして、美しく、機能的で、体に優しい治療を行う)、

歯周病(歯槽膿漏)の治療や、補綴治療(インプラント、かぶせ物、総入れ歯、部分入れ歯)などに特に力を入れています。

そして、これからは予防の時代です。

つまり、当院は「悪くなってしまったところを治療する場所」というだけではなく、

「あなたのお口の健康を一生涯保つことが出来るように虫歯や歯周病の予防をし、そして、

治療後も毎日のセルフケア(歯磨きや生活習慣の改善)や定期検診でのプロフェッショナルケアを行うことで、

あなたが獲得した良好な状態をずっと維持できるようにするための場所」なのです。

 

 

ご興味ある方、是非一度下記リンク先にて

求人情報をご覧頂けますと幸いです!!!

ご応募お待ちしております!!!

 

 

せき歯科クリニックの歯科衛生士、歯科助手、正社員 |グッピー

 

せき歯科クリニックの歯科衛生士、歯科助手・パート |グッピー

 

 

インスタはこちらです!

せき歯科 クリニック(@sekisikaclinic) • Instagram写真と動画

一応毎日更新を目指してはいるのですが(できてません)よろしくお願い致します。


カテゴリー: 求人募集!!

医院情報

せき歯科クリニック

〒861-2101 熊本県熊本市東区桜木3丁目22-19

TEL:096-360-0310

【診療科目】 一般歯科・小児歯科・歯科口腔外科・インプラント・審美歯科・矯正歯科・入れ歯(義歯)

診療時間

▲ 木曜は〜13:00まで △ 土曜は〜18:00まで

※当院は、予約制です。診療をご希望の方は、
 お電話・お問い合わせフォームよりご予約ください。

詳しくはコチラ