せき歯科クリニックブログ

続けていく大切さ🦷

2020年7月20日 (月)

こんにちは!熊本市東区桜木にある歯医者🦷

せき歯科クリニックの歯科助手、トリートメントコーディーネーターの柿元です♪

 

 

毎月、沢山の方がPMTC(クリーニング)をされますが、クリーニングを定期的に続けていくことでどのような効果があるのかを今日はお伝えします😌💓

 

 

detail_pmtc_dr01_02

これは、メインテナンス・PMTCを行った30年後の残存歯数のグラフです。

 

30年間PMTCを続けた結果、年齢差によりますが、歯を“平均0.6本”ほんど失わずに残せるという結果が出ています。むし歯や歯周病の原因となるバイオフィルムはヌルヌルと粘着性が高く、歯みがきだけでは落としづらいです。PMTCは、専用の器具を使ってプラーク(歯垢)を除去すると同時に、歯の表面をツルツルに磨くことでプラーク(歯垢)がつきにくくなり、むし歯や歯周病の予防に繋がります!

 

自分での歯磨きが苦手な方、プラークコントロール不良な方、お口の中の環境は人それぞれです。クリーニングの期間もその方のお口の状態によって違います。気になる方はスタッフまでお声がけください♪

 

いくつになっても、自分の歯で、何でも噛んでお食事が出来たり、会話が出来るようにメインテナンスと合わせてPMTC(クリーニング)を継続して行っていきましょう♡


カテゴリー: 未分類

院内技工 院長

2020年7月17日 (金)

熊本県熊本市東区桜木にある歯医者せき歯科クリニックから

こんにちは事務長です。

『院内技工』『院内技工』と言って、歯周病治療の大切さからセラミック等の作り方を発信してきましたが、実は一番大切なピースを忘れていた事に気付きましたのでお伝えします。

それは院長です…(^-^;

院内技工で技工士が皆様の新しい歯を作りますが、そこでなぜ院長が重要となるのかというと、院長がゴールを設定しているからです。

患者さんのお口の中を十分に把握し、今まで勉強した事、経験、研修会、先輩医師の助言などをフルに使ってお口の中全体のゴールを設定します。

はっきり言いますと、出来ない歯科医師は1本の歯しか見ていません。全体の口腔状態を把握できず1本の歯の治療しかできません。その1本を治療して満足してしまいます。

それでは後々他の歯に不具合が出て来たり、全体の崩壊を止める事が出来ず、せっかく治した歯を失ったりしてしまいます。

当クリニックの院長は、世界的に会員が多数いるSJCDという勉強会のグループに所属し、熊本県の理事をしています。

考えが一つに固まらない様にその他にもあすか会という勉強会の会長をしたり、顎咬合学会や歯周病学会、インプラント学会など様々な学会にも所属し、常に進化し最新の治療を追い求めています。

弟である私が言うのもなんですが、超勉強熱心です。勉強会グループの中でも1番と言える勉強熱心です。

まあ、歯科治療が本当に好きなんでしょう。。。

全国の顎咬合学会での発表では優秀発表賞も頂き、コロナが無ければ今年行われるはずだったSJCDの全国大会の熊本代表の発表者にも選ばれています。

かといって大学の研究者の様に研究ばかりではなく、治療を生かして発表して、発表を生かして治療をしてどちらも常に進化をしています。

 

そんな院長が設定したゴールがあるからこそ、受付はバランスよく予約を取り、助手は患者さんに寄り添い最善の治療を提案し、衛生士は歯周病をしっかり治し患者さんのブラッシング力を向上して、技工士は全体のバランスを考えた補綴物を作り、ドクターが治療計画から仕上げを行うというチーム医療が完成するのです。

建物や診療台などははだんだん古くなってきていますが、中身の診療は常に進化し続けています。

機械なども予算の許す限り最新の治療に必要なものを揃えていっています。

院長が『まだまだ僕よりすごい先生がいっぱいいる。僕はまだまだだ。』と言っているうちは、良い治療を提供し、進化し続ける事が出来ると確信しています。

『もうこれで良いかな』と思ってる人からはこんな言葉は出てきませんから…


カテゴリー: 未分類

趣味からコミュニケーションへ。

2020年7月10日 (金)

こんにちは!

熊本市東区桜木にある歯医者

せき歯科クリニック

歯科助手・トリートメントコーディネーターの佐藤です^^*

 

 

今回は自分の趣味のお話を書かせて頂きます!

実はかなり多趣味であるのですが、今日綴りたいのは趣味の一つである「囲碁」です。

 

m51700167499_1

 

囲碁は小学校入る前か、1年生くらいの時に親が読んでいた週刊少年ジャンプで当時連載し絶大に人気とブームを博した「ヒカルの碁」という漫画の影響で始めました。

 

299065_244650392334223_1165078573_n

 

みなさんよくご存じである「DEATH NOTE」や「バクマン。」などでお馴染みの小畑健さんが書かれている漫画です。

当時東京に住んでいたのですが、東京では後にアニメも放送されて私の周りではかなりの囲碁ブームでした。

自分はとても影響されやすいせいか、いいな!やってみたいな!っと思ったことはすぐにやるタイプで、

今回もそれの1つです。

小学校に入ってから、先生とよく休憩時間に囲碁を打ったり、職員室のパソコンを借りて詰碁をしたりしていました。(笑)

 

それから卒業文集にも将来の夢は囲碁のプロと書くほどハマり、ヒカルの碁の中にも出てくる「院生」というプロの卵になる試験を受けるべく日本棋院にも親に連れて行ってもらい、ちょくちょく実は通っていました。

 

ですが、お母さんのあまりに根暗になるんじゃないか?という心配から、囲碁は趣味に留まることになるのですが・・・・

 

それでも今でもスマホのアプリゲームで対戦したり、詰碁集をやったりと合間に楽しんでいます。

 

今回書きたいことは、せき歯科クリニックではチェアサイドに治療内容や医院について書かれている写真やアニメーションを流すパソコンがあるのですが、そこには医師・スタッフのプロフィールも流れています。

 

そこに趣味なども書いているのですが、私のプロフィールには「囲碁」も書いていて、それを見たご高齢の患者さんから話しかけてもらったり、なかなかコミュニケーションがうまくいかなかった患者さんが自分に興味を持ってくれたりと、すごくいいきっかけに繋がりました。

 

なのでそういった小さいところからコミュニケーションへ繋がることに、最近嬉々としています。

 

 

余談ですが、最近ボードゲーム類にハマり、この年になってようやく「将棋」を齧るようになりました。

いつかやってみたいなと思っていたのですが、現在時間があるときに学んでいます。

仕事をするようになって、元々勉強も嫌いなので頭を使う機会が減る中、こういったもので少しでも頭を使う時間を有するのはありがたいなと思っています。

 

まだヒカルの碁を読んだことがない方はめちゃくちゃ面白い神漫画なので是非読んでみてください(^^♪

 


カテゴリー: 未分類

AEDについて

2020年7月8日 (水)

こんにちは!

熊本市東区桜木にある歯医者

せき歯科クリニックの歯科衛生士の

佐々木です♪

梅雨により雨の日々が続いていますね。

季節でもこの時期は湿度も高く過ごしにくいため、早く梅雨明けしてほしいなと

感じるこの頃です。

さて、先日、以前から設置していたAEDが

新しい機種に変更になったため、改めてAEDの使用方法と救急蘇生について学び、実践練習を行いました。

<救急蘇生法の手順>

①反応の確認:肩を叩いて大声で呼びかける

②通報:周囲の人に119番通報とAEDの手配をそれぞれ頼む※この時指名して依頼する

③呼吸の確認:胸とお腹の動きを見る

④胸骨圧迫:1.胸の真ん中付近を、腕を垂直にして押す。2.深さ5~6センチ、1分間に100~120回。3.30回ずつ声を出して行う

4.(力が入らなくなるため)2分を目安に交代する

⑤AEDが到着したら使用開始

⑥胸骨圧迫再開

<AEDの使用方法>

①電源を入れパッドを取り出す

②除細動パッドを貼る:電極パッドを剥がし、右胸と左脇腹に貼る

③ショックボタンを押す:音声ガイドに従って操作し、電気ショック後再び胸骨圧迫を再開する

d2a81981-4bb4-4bcb-bbd2-84c84bd5980f

964390b1-c3b4-4f8c-94ee-ade075a3c818

444612dc-2614-409c-9b91-3972026f6140

救急蘇生法やAEDの使用方法については

以前学習したことはありますが、いつこのような場面に遭遇するか分かりません。

定期的に使用方法や手順を振り返ることが大切だと改めて感じました。また、救急車の到着時間は平均8分で、1分経過するごとに生存率は約10%低下するそうです。迅速な対応が大切だと感じました。

 


カテゴリー: 未分類

アンチエイジング

2020年7月3日 (金)

こんにちは!熊本市東区桜木にある歯医者

せき歯科クリニックの歯科衛生士 北原です♪

お天気も変わりやすく、雨でジメジメしたり、急に暑くなったりで、体調も変化しやすいですね。

身体に無理せず、健康に気をつけながら日々過ごしていきたいですね。

 

お口の健康を保つことは、全身の健康促進、老化防止に繋がります。

今回はアンチエイジング(抗加齢)つまり、きれいで若々しく、健康に年を重ねられるよう何が出来るのか?考えてみようと思います。

人はおよそ「目」、そして「口」から老化を感じると言われています。口腔はアンチエイジングに積極的に取り組まないといけない大切な場所です。

 

Q口の老化とは?

ただ単に歯を失う事だけでなく、だ液の分泌量の減少や、飲み込む力など目には見えない様々な変化のことを指します。これらの変化の程度は人によって違い、食べ物の摂取や会話などの日常生活に支障をきたすようになると、全身の老化も促進されることになります。

 

Q年齢とともに歯の色が濃くなるのは老化?

加齢とともに歯の色はくすみ、黄ばんで濃くなります。この原因には歯の表面のエナメル質の硬化、透過性の低下、歯の内面の象牙質の色調変化、生活習慣による着色が考えられます。

 

美味しく食事をしたり、会話をしたり、笑ったり。素敵な笑顔に大きな役割を果たす口元は年齢によって大きく変化します。

白く整った歯並びは、歯を白くするホワイトニングや矯正治療、白いかぶせ物(オールセラミッククラウンなど)や詰め物の治療、表情筋や咀嚼筋を鍛えたり、様々な方法で変えることができます。こうした治療は身体の内部だけではなく、外見も含めたアンチエイジング治療といえます。

 

Qホワイトニングはどのくらい白さが持続する?

歯の神経が生きている歯では、代謝作用があるので色は再沈着します。ホワイトニングの方法や生活習慣によっても違いますが、およそ半年は初めの白さをある程度保つことができます。3、4ヶ月に一度の定期的なクリーニングと、半年に一度のホワイトニング(タッチアップ)をおこなえば、白さを維持できます。

 

歯科から取り組むことのできるアンチエイジングは他にもたくさんあります。

いつまでも若々しく健康に人生を送ることができるよう、歯科医療を通じて少しでも貢献できるよう、日々努めていきたいと思います。


カテゴリー: 未分類

バスフィッシング

2020年7月2日 (木)

熊本県熊本市東区桜木の歯医者さん

せき歯科クリニック技工士の野口です!

今日は私の趣味の1つ「バスフィッシング」について書きたいと思います!

まずバスとは?

ブラックバス、別名オオクチバス

言わずと知れたアメリカの魚(外来魚)です。

ではどこからやって来たの?

歴史は古く、宇城市松橋にある萩尾大溜池、立岡池にレジャー目的として搬入されたのが始まりです。

外来魚!外来魚!と忌み嫌われてしまうバスですが元をたどれば人間の娯楽のために連れてこられたのです。

食用にアメリカザリガニやウシガエルがやってきたのと大差ないです!

なのであまり嫌わないでほしいです!

私達釣り人にはとても大切な存在です!

話が脱線したところで本題です!

バスフィッシングというのはバスの習性や食性を利用して擬似絵(ルアー)を使う釣りです。

バスという魚は季節や天候、水温などあらゆるモノに左右される魚で、とても頭を使う釣りなのです。

そういったヒントを見つけ己で考えてやっとバスにたどり着く、謎解きをしているかのような釣りなのです。

私が初めてバス釣りを始めたのは小6の頃です。

あの頃はお金もなく、頭脳力もなく(笑)

バスを釣ることはかないませんでした。

初めてバスを釣ったのはせき歯科クリニックに勤め始めてなので21歳の頃です!

江津湖で釣り上げた48センチのブラックバスは今でも覚えています。

さて、長々と私の趣味について語ってしまってすみませんでした(笑)

次はもっと語らせていただきますね(笑)

それではまたの機会に!_20200702_151945


カテゴリー: 未分類

フレッシュな風を吹き込みます

2020年5月19日 (火)

こんにちは!熊本市東区桜木にある歯医者さん、
せき歯科クリニックの歯科技工士・冨永です?

四月からせき歯科に勤める事になりました?元々は福岡でCAD CAM冠やジルコニア冠を作成していました。今や、パソコンで歯を作れる時代が来ました‼️デジタル化が進んでいく中で、全く同じ歯は決してないので、最適な歯を作れるよう努めていました?

地元、熊本でまた仕事をしたいとの思いと、患者様とお話しさせて頂きたいとの思いで、歯科医院に務めさせてもらう流れとなりました?

仕事と内容も変わり、少し慣れない事もありますが、精一杯作らせて頂きますのでよろしくお願い致します?‍♂️

さて、コロナもまだまだ不安とは思いますが、いかがお過ごしでしょうか??

自粛解除という事だったので、先日家族とゴルフにいってきました?️‍♂️アウトドアが趣味な僕は、このコロナの自粛はなかなか耐えられるものではありませんした?熊本では少しおさまりつつありますが、まだまだ警戒を許してはいけない状況です。ですが、少し羽を伸ばすことができました?久々ゴルフだったので結果は満足出来ないまま終わってしました。コロナの様子を見ながら練習に行かなければと強く思いました?

そんな感じで、仕事も趣味も一所懸命頑張っていきますのでよろしくお願いします?‍♂️

jpeg_0113


カテゴリー: 未分類

断捨離

2020年5月14日 (木)

thumbnail_kansen_yobou_animal

 

 

こんにちは!熊本市東区桜木にある歯医者さん、
せき歯科クリニックの歯科医師・中島です。

感染症対策として、自宅で過ごすことも多いですが
皆様いかがお過ごしでしょうか。
体調など崩されていませんか?

医療従事者のひとりとして
大変な中も通ってくださる皆様の健康を、
お口の中から支えていけるようにと思っております。

まだまだ油断できない状況ですが、
前向きにとらえて毎日を過ごしてゆきたいですね。

季節は春から夏へ。
昼間は汗ばむ陽気となる日も多くなってきました。
部屋の観葉植物もにょきにょきと
新芽を出して元気そうにしています。

そんな私の大型連休の過ごし方・・・。
「断捨離」の毎日でした!

ここぞとばかりに、今までできなかった・・・

細かいところの掃除!(浴室のゴムパッキン!)
書類や本棚の整理整頓!(雑誌や小説、積読!)
洋服・リネン類の整理整頓!(ずっと着ていなかったお洋服!)
・・・などを行いスッキリしました☆
(掃除、整理整頓がもはや趣味と化しています・・・。)

空間が整理整頓されると、
視覚的にも気持ちよく、とても良い休日を過ごせました。
なんでもメンテナンスは大切ですね♪

普段からこまめにしておけば、
まとまった時間をとらなくても
少しの労力で済むのになぁ・・・(^^;)と
終わった後に反省しました(笑)

これはきっと、お口の中の状態でも同じことが言えるなぁと思いました。
車も車検があったりしますよね?
なぜなら命をのせる機械だからです。
「体も命をのせてる大事な入れもの」
そう考えると、メンテナンスは必要ですよね♪

あまりにも当たり前に毎日使っている体だからこそ、
時には点検して、修理して、労ってあげることが大切だなぁと
掃除をしながら思う大型連休でした♪


カテゴリー: 未分類

自分だったらどうする?

2020年4月9日 (木)

こんにちは!熊本市東区桜木にある歯医者さん、
せき歯科クリニックの歯科医師・中島です。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

あっという間に4月ですね。1年の1/3が過ぎようとしています。
年を重ねるたび、時間が過ぎるのが早くなっている気がします。。。
一日一日を大事に過ごしていかねばと、気が引き締まる想いです!

以前コーヒー好きであることをブログでお話ししましたが、
最近のお気に入りは「無印良品」のブレンドコーヒーです!
クセがなくて飲みやすいので常にストックしてあります(笑)
お気に入りのマグカップも絶賛活躍中です。
皆様のお勧めのコーヒー、ありましたら教えてください♪^_^

img_9491img_9360

先日歯科関係の友人と話していたときに
「自分の歯を治療するならどうする?」という話が出ました。

「もし歯が無くなったら?」「虫歯で詰め物をするなら?」「被せ物をいれるなら?」

毎日見ている光景、いざ「自分だったらどうする?」となったときに、
何を基準にして選ぶのか、それぞれの考え方や意見があり、いろんな答えが出ました。

Aさんは、「自分の状態にあうベストな方法を選ぶ」と答え、
Bさんは、「家族とも相談して方法を選ぶ」と答え、
Cさんは、「なるだけ安全性の高いものを選ぶ」と答えました。

歯科の分野に身を置いていても、

いざ!となるとやはりすぐには答えが出ないこともあるなぁと
身をもって実感した出来事でした。

そんなときに思ったのは、やはり普段の情報収集が大事だなということ。

例えば、新しいパソコンを買おうと思ったとき
いろんなサイトや情報源をみて、比較をすると思うんです。

「スペックが高い」「価格が安い」「見た目がカッコイイ!」など、
その商品一つ一つにメリット・デメリットがあるはず。
「自分は何をいちばん大事にしたいのか?」
これが買う一番の決定打となると思います。

その情報を普段から集めておくことで、
大事なときに何を基準にして選ぶかが明確になると思います。

当院でも、院内掲示・診療室のチェアサイドにあるモニター・院内新聞で
歯科の情報や治療法の種類などをのせていますので
是非のぞいてみてくださいね♪


カテゴリー: 未分類

歯ブラシの選び方

2020年3月31日 (火)

こんにちは!熊本市東区桜木にある歯医者

せき歯科クリニック

歯科衛生士の佐々木です♪

春になり、日中は少し暖かくて過ごしやすくなってきましたね!季節の変わり目で体調を崩しやすい時期でもあるので体調管理には十分気をつけて下さいね。

 

今回は、歯ブラシの選び方についてお話ししていこうと思います♪

現在、歯ブラシは様々な種類や形状のものがたくさん販売されているため、選ぶのがなかなか難しいです。そのため、自分の口腔内の状態に合った歯ブラシを選択することが大事です。

 

1.毛の硬さ

歯ブラシの毛の硬さには、「かため」「ふつう」「やわらかめ」があります。

プラークを落とすために一般的におすすめなのは「ふつう」です。歯肉の炎症や歯周病の進行がない方は「ふつう」を選びます。

歯肉が弱い方、歯周病が進行している方は「やわらかめ」、歯を磨く力が弱い方は「かため」を選びます。

 

特に歯肉炎や歯肉が弱い方は歯肉を傷つけない「やわらかめ」を使用し、出血や炎症が落ち着いたら「ふつう」を使用すると良いです。

 

2.ヘッドの大きさ

目安は上の前歯2本分ですが、磨き方に合わせて調整しましょう。

細かく磨くことができる方、特に奥歯などをしっかり磨きたい方は小さいサイズのヘッドを、細かく動かしづらい方や細かく磨けない方は普通サイズのヘッドを選びます。

 

3.柄の形

柄の形は握り方や力の強さで選びます。

手にしっかり力が入る方、強く磨いてしまう方は鉛筆持ちできるまっすぐで細めのハンドルを、手に力が入らないまたはしっかり握れない高齢者の方やお子さんは手のひらで握りやすい太めのハンドルを選びます。

 

このように、自分に合った歯ブラシを選択することがプラークコントロールを良好にする上で大事になってきます。

また、歯ブラシの毛先が開いていると清掃力が落ちてしまうので開いてきたら交換しましょう。基本的に1ヶ月が交換目安です。

今使っている歯ブラシをぜひ今一度確認してみて下さいね♪

 

 

 

 

 

 


カテゴリー: 未分類

医院情報

せき歯科クリニック

〒861-2101 熊本県熊本市東区桜木3丁目22-19

TEL:096-360-0310

【診療科目】 一般歯科・小児歯科・歯科口腔外科・インプラント・審美歯科・矯正歯科・入れ歯(義歯)

診療時間

▲ 木曜は〜13:00まで △ 土曜は〜18:00まで

※当院は、予約制です。診療をご希望の方は、
 お電話・お問い合わせフォームよりご予約ください。

詳しくはコチラ